2011年03月07日

逆流性食道炎に効く薬 治し方

胃液の逆流 苦い
逆食福辻01.jpg
げっぷや吐き気、胸のムカムカがおさまらず、いつも気持ち悪い状態だった私でも、
今では仕事にも遊びにも心から全力で打ち込めるようになった方法がこちら




あなたも、↓のような悩みを持っているかもしれませんが、




images (8).jpg

■常にムカムカしてゲップしたい感覚がある

■喉のつかえ感がひどい

■食べものを見ただけで吐き気がすることがある

■器官に入って中々咳が止まらなくなることがある

■体を動かす気になれない




正しい治療法さえ実践すれば、1日10くらいできることを1ヶ月くらい続けていくと、

↓のようになることがでます。


images (10).jpg

■胸のムカムカ感が無くなってスッキリする

■食後の吐き気がなくなる

■息苦しさを感じることがなくなる

■症状がどんどん和らいでいく

■朝スッキリと目が覚めるようになる



これまでに2000人以上を逆食から救ってきた福辻鋭記先生によると、

逆食は人によって原因が変わるものの、それぞれの原因に対して適切な治療をすれば、

治らない病気ではなく、完治してしまうんだそうです。

002_02.jpg


福辻先生とはちなみに、整体師さん(五反田のアスカ鍼灸院の院長先生)で、

カイロプラティック、整体を専門に研究されてきた人です。


「日本の名医50人」にも選ばれ、テレビや雑誌にもたびたび取材されてきた経験があり、

著書も数多く出しているので、あなたもどこかで見たことがあるかもしれませんね。
福辻先生の詳しい情報はこちら

ダイエット福辻02.jpg


福辻先生の逆食改善プログラムは、整体の知識を活かした治療法となっているため、

薬を飲んだり、胃カメラを使うようなことはありません。


ツボを押したり、簡単な体操(エクササイズ)をする程度なので、

特別な機材はいらないし、高度な技術や知識も必要としません。


自分一人で手軽に実践できてしまいます。

cimages.jpg




治療法の具体的な内容については、こちらに詳細な解説がありますので、

ここではポイントを整理していくつか紹介すると、


逆食福辻05.jpg

■十二指腸潰瘍や慢性・急性胃炎を防ぐ効果もある方法

■吐き気が催すのをストップさせる中指と人指し指を使った指圧ポイント

■突然の肩こりやめまい、偏頭痛を和らげて行く方法

■強い胃と食道を取り戻すオリジナルのツボ療法

■胃炎、胃痛の回復に最適な飲み物一覧表



こうした内容となっていて、福辻先生のホームーページでは、

実際にやってみた症状を完治させた人たちの感想が掲載されています。


逆食福辻06.jpg

外食にも行けるまでになりました。

あれ?胸のムカムカ感が無くなってスッキリしてきた

胸から喉にかけてのギュっという締め付け感も感じなくなってきたんです。

大分、胃の調子がよくなり胃のモタレ感がなくなりました。





彼らの体験談にあるとおり、

福辻先生の改善プログラムならば、辛い治療をすることなく、

短時間で手軽にできることを毎日続けていくだけで、

逆流性食道炎に悩まされることのない、健康な体を取り戻すことができます。



逆食福辻04.jpg

福辻先生の逆食改善プログラムで、1ヶ月後、逆食を完治させるにはこちら








八田永子 柔軟ストレッチDVD
西岡敬三口コミ
糖尿病克服
posted by 福辻鋭記 at 15:42| 逆流性食道炎 吐き気 ゲップ 胸の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。